高濃度マイナスイオンとフレッシュオゾンによる森林効果
フィルターを使用しない、新時代の空気活性器です。

マイナスイオンは森林や川、海、滝の付近で多く発生します。
サリールはそれらの自然環境と同様に高濃度マイナスイオンを発生します。


森林浴効果

サリールから出る活性化エアーに含まれる高濃度マイナスイオンは、
交感神経に対して鎮静的に作用し、安眠・鎮痛・血圧降下等の効果が
あるといわれています。 また、血液を弱アルカリ性にし、
毛細血管を拡張して、新陳代謝を促進することも知られています。