コロナ放電パワー
フィルターを使用しない、新時代の空気活性器です。
直流7500Vのコロナ放電パワーによる光触媒作用で脱臭・除菌を行ないます。

サリールには一般的な空気清浄器に見られるようなフィルターがありません。
その代わりパイプ電極が強力な集塵性能を発揮します。
しかもフィルターのように使い捨てではなく、洗えば何度でも繰り返し
使用することができ、酸化チタン素材のため腐食することもありません。

陰極となる針電極に直流7,500Vの高電圧をかけると、正極となる
酸化チタンパイプ電極に向かって、針電極の先端からコロナ放電が生じ、
パイプ電極の出口から大量のマイナスイオンと極微量のオゾンを
含んだ電子風が放出されます。